22

暫定2車線簡易分離中央縁石 ちゅうぶんまる

  • 道路保全製品
  • デイ製品

将来4車線以上の完成路として計画された道路について、当面の交通量が少ないと見込まれた場合は、暫定的に2車線を併用して使っていきます。このとき、対向車線道路として、簡易的に分離させるための中央線を作るために使われるのが中央縁石です。暫定2車線簡易分離中央縁石 ちゅうぶんまるは、暫定2車線の簡易中央分離縁石としての性能を保証する国家規格であるJISA9401*に適合した製品です。

金額(税抜)

黄色反射帯 13,400円 /本
赤白波型反射帯 14,700円 /本

除雪プラウ対策や視認性アップにより、雪が多い地方でも安心して使える中央縁石です。グリーン購入法に配慮した環境に優しい製品でもあります。

暫定2車線簡易分離中央縁石 ちゅうぶんまるの3つの特徴

現場製品についてお問い合わせする【無料】

暫定2車線簡易分離中央縁石 ちゅうぶんまるの製品概要説明情報

暫定2車線簡易分離中央縁石「ちゅうぶんまる」

除雪プラウが衝突しても破損しにくい構造になった、暫定2車線簡易分離中央縁石 ちゅうぶんまる

暫定2車線簡易分離中央縁石 ちゅうぶんまるは、中央分離縁石としての基本性能を満たすだけでなく、視認性を高めたり、破損を防いだりするためにさまざまな工夫を取りいれています。
暫定2車線の道路では、中央線となる縁石には、さまざまな問題が発生します。
たとえば、縁石が低いため、走行車両が縁石に乗り上げることは普通に考えられることですが、大型車両が乗り上げてしまうと、車の重みで縁石が破損してしまうことがあります。
また、雪の多い地域では除雪車が道路を走りますが、除雪プラウが縁石に衝突してしまうことがよくあります。すると、縁石に衝撃が加わり破損してしまいます。
さらに、夜間通行や天候によっては、中央線がわかりにくいことがあります。視認しにくいことが原因で、誤って対向車線にはみ出してしまい事故につながってしまっては危険です。
「ちゅうぶんまる」は、このような問題に対応し、次に挙げる特徴があります。
さらに、グリーン購入法に対応した、環境に優しい製品でもあります。

用語

※JISA9401:日本工業規格「再生プラスチック製中央分離帯ブロック」再生プラスチックを材料とした道路に使用する中央分離帯ブロックについての標準。生産及び使用の合理化、品質の向上を図るために制定された。

特徴1大型車で中央部を踏んでも縁石が反らない

・対向車線道路では、普通車に比べて横幅が広くなるトラックなどの大型車は、中央線を踏んでしまうことが少なくありません。暫定2車線簡易分離中央縁石 ちゅうぶんまるは、中央部を踏まれても剛性が高い構造をしています。

特徴2除雪プラウ接触時に破損しにくい曲面形状を採用

・暫定2車線の除雪作業において、従来の中央線縁石では、除雪プラウが縁石に衝突してしまうと、衝撃で縁石が破損してしまうことも少なくありませんでした。そこで、「ちゅうぶんまる」では、除雪プラウのトラブルを最小限に抑えるために、従来品の底部の厚み(2cm)を無くし、破損しにくい曲面形状を採用しました。

「ちゅうぶんまる」と「従来品」との比較--形状の変更

左)ちゅうぶんまる 右)従来品

暫定2車線簡易分離中央縁石 ちゅうぶんまると「従来品」との比較--形状の変更

①従来品は反射板が出っ張っていたのに対し、「ちゅうぶんまる」では、反射板を埋め込み式にしたことで、破損しにくくなった。
②従来品は直線的な形状だったのに対し、「ちゅうぶんまる」は、エッジを無くした曲面形状にして破損しにくくした。
③従来品では底部厚みが2cmあったのに対し、「ちゅうぶんまる」では、底部の厚みを無くし、除雪プラウがひっかかりにくくなった。
・「ちゅうぶんまる」では、側面を曲面形状にすることで、除雪プラウが衝突しても引っかかりにくくなりました。従来品では、除雪プラウが衝突すると50cm以上プラウが跳ね上がっていたのに対して、「ちゅうぶんまる」では、除雪プラウの跳ねあがりは20cm程度で済み、衝撃が少なくなりました(当社データ比)

除雪プラウ衝突時の跳ね上がり比較

除雪プラウ衝突時の跳ね上がり比較

 

特徴3側面にも反射板を使用することで視認性が向上

側面にも反射板を使用することで視認性が向上

・「ちゅうぶんまる」には、縁石の四方面に埋め込み式の反射板を採用しています。中央線が認識しにくいと対向車との接触事故の確率も高くなってしまいます。反射板があることで、夜間や天候の悪いときでも視認性が向上し、中央線の存在がより明確になります。
・オプションで、両サイドの反射板を「波形赤矢印反射タイプ」に変更可能です。

特徴4原料の95%は再生プラスチックを利用し、軽量。凍結防止剤による劣化がない

原料の95%は再生プラスチックを利用し、軽量。凍結防止剤による劣化がない

・「ちゅうぶんまる」は、グリーン購入法の特定調達物品です。
・「ちゅうぶんまる」は、原材料の95%は再生プラスチックを使用し、1個あたり約7.4kgのCO2を削減(バージン原料比)しています。
・「ちゅうぶんまる」は、金属製ではなく、プラスチック製なので、軽くて、凍結防止剤による劣化がありません。

用語

*グリーン購入法:国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律。国などの公的機関が物品を購入するときは、環境に配慮されたものを率先して購入しなければならないとともに、環境負荷の低減や持続的発展が可能な社会の構築を推進することを目的としている法律です。

特徴5JIS A9401認証(NEXCO設計要領に基づく品質)

・「ちゅうぶんまる」は、JISA9401認証の品質です。下記表のとおりすべての項目において適合しています。

品質
項目 性能 評価
寸法 下表に既定するブロックの寸法に適合していること 適合
反り 下表に既定するブロックの底面長さLUに対して0.4%以内とする 適合
反り 下表に既定するブロックの底面長さLUに対して0.4%以内とする 適合
耐荷重性(圧縮荷重試験) 圧縮荷重試験
-20℃~-25℃及び50℃~55℃の条件で、ブロックに鉛直方向から140kNを載荷したとき、著しい変化、ひび、割れ及び欠けがない。
適合

横方向荷重試験

-20℃~-25℃及び50℃~55℃の条件で、ブロックに側面方向から鉛直方向に20kNを載荷したとき、著しい変化、ひび、割れ及び欠けがない。

適合
耐引抜き荷重性 固定用ボルトを取り付け、10kNで固定用ボルトを引っ張ったとき、固定用ボルト取付け部にひび、割れ及び欠けがない。 適合
耐衝撃性 高さ1mからブロックを自然落下させたとき、ひび、割れ及び欠けがない。 適合
耐候性 グレースケール3号以上とし、ひび、割れ及び欠けがない。 適合
耐薬品性 ガソリン及び軽由にそれぞれ2時間、Nacl10%水溶液及びKc110%水溶液にそれぞれ1時間侵せきしたとき、質量が増減±1 適合
暫定2車線簡易分離中央縁石 ちゅうぶんまる
高さ 長さ 固定用ボルト取付孔芯々間隔(×) 評価
80±5 上面Lu 800±20 上面Bu 110±15 500±5 適合
底面Lb 1000±10 底面Bu 200±5 適合

 

基本機能

暫定2車線簡易分離中央縁石「ちゅうぶんまる」基本機能

基本機能

  • 反射板

    本体の四方に反射板を埋め込んであるので、損傷しにくい。

  • 曲面形状

    除雪プラウが衝突しても、少ない衝撃でスルーできる形状。

  • 底部

    除雪プラウが衝突しても引っかかりにくくするために厚みを持たせていない。

  • 再生プラスチック

    原料の95%は再生プラスチックを使い、環境に優しい。

基本仕様
名称 暫定2車線簡易分離中央線縁石「ちゅうぶんまる」
(JISA9401適合品)
(グリーン購入法の特定調達物品)
材質 再生プラスチック
重量 6.5kg(ブロックのみ)
7.5kg(ブロック+アンカーボルト)
矢印反射板材質 高光度反射板
寸法 暫定2車線簡易分離中央縁石「ちゅうぶんまる」寸法

暫定2車線簡易分離中央縁石 ちゅうぶんまるの製品PDF

暫定2車線簡易分離中央縁石「ちゅうぶんまる」製品PDF

RANKING

売れ筋ランキング



目的に合わせて選べる製品カテゴリー