13

車両強制停止機能付ガードマンロボット まもったろー

  • 注意喚起製品
  • デイ製品
  • ナイト製品

車両強制停止機能付ガードマンロボット まもったろーは、車両強制停止装置 とまるくん(普通車用)に取り付け可能なガードマンロボットです。車両強制停止機能を備えていて、安全性と高い視認性が特徴の製品です。

「まもったろ-」の車両誘導機能は、上部回転灯と腕部LEDライト、「とまるくん」に取り付ける「LEDの誘導板」です。

実際に電源を入れると、頭の回転灯が回転し、旗を振るように腕部のLEDライトが点灯します。さらに、「とまるくん」に取り付ける「LED誘導板」が点滅点灯しますから、遠くからも視認しやすく、道路作業現場でドライバーを安全誘導することができます。また、腕部LEDライトは左右に付け替えることができますから、車線を選びません。

金額(税抜)

786,800円 /セット

交通誘導員がいなくても、「とまるくん」に車両停止機能がついているので安心して作業ができます。

車両強制停止機能付ガードマンロボット まもったろーの3つの特徴

現場製品についてお問い合わせする【無料】

車両強制停止機能付ガードマンロボット まもったろーの動画(Youtube)

車両強制停止機能付ガードマンロボット まもったろーの製品概要説明情報

「まもったろー」の土台となる車両強制停止装置 とまるくん(普通車用)は、現場に誤進入した車が衝突した際に、車両を減速させながら強制的に止める装置です。そのため、万が一、「まもったろ-」に車が誤進入して衝突したとしても、強制停止機能が働き車両を止めるので、後方で作業をする作業員の身の安全を守ることができます。
また、衝突を起こしたドライバーに対しても、「とまるくん」による強制停止による衝撃が少ないので、最悪な事態につながらない安全性を提供します。
この「まもったろー」は、パーツを3分割(「とまるくん」、「まもったろー」本体、「LED誘導板」)することができます。「まもったろー」本体や「LED誘導板」は軽く、また、「とまるくん」は折りたためますから、持ち運びや収納が容易にできます。
「まもったろー」は、交通誘導員の削減や、安全・コスト低減に貢献する製品です。

特徴1車両緊急停止装置 とまるくん(普通車用)と車両誘導機能で、従来にはない視認性と安全性を確保

とまるくん装着後

装着後はLEDにより視認性抜群!

とまるくん装着前

装着前

車両強制停止機能付ガードマンロボット まもったろーは交通誘導のみではなく、車両緊急停止装置 とまるくん(普通車用)に備え付けることによって、万が一の緊急事態において、車両を強制的に止めることができます。
・車両誘導機能は、LEDランプを使って遠くからでも視認性を確保しています。
・「まもったろー」本体は、高光度反射板を使用し、悪天候や夜間のときでも車のライトに反射して視認しやすくなっています。
・緊急事態から、作業員と車両ドライバーの安全を守る機能を持ったハイブリッドな規制機材です。

特徴2「まもったろー」の回転灯、誘導板と腕部は、LEDライトで視認性が高く遠くからでも認知しやすい

「まもったろー」の回転灯、誘導板と腕部は、LEDライトで視認性が高く、遠くからでも認知しやすい

・「まもったろ-」は、頭部の回転灯と腕部LED、「とまるくんに」取り付ける「LEDライトの誘導板」による光の動きで、ドライバーを安全に誘導することができます。
・遠くから走行してくる車両のドライバーが早めに交通規制に気付くことができます。
・腕部LEDは、扇形になっていて、旗を振るようにLEDライトが点灯します。
・底部にある誘導板では、LEDライトが点滅を繰り返します。
・LEDライトは左右に付け替えることができますから、車線を気にする必要がありません。
・電源は100V電源とリチウムイオンバッテリー(別売り)の2タイプです。

特徴3パーツは3分割できて、軽くて使いやすい、持ち運びや収納に手間がない

パーツは3分割できて、軽くて使いやすい、持ち運びや収納に手間がない

・「まもったろー」は、「とまるくん」、「まもったろー」本体、「LEDライトの誘導板」の3つのパーツに分解できますから、持ち運びや収納が容易です。
・「まもったろー」本体は軽いので、緊急規制時にも素早く設置対応できます
・設置スペースを取らず、コストも削減できます。
・「とまるくん」は、折りたたみ式で移動用のキャスターがついていますから作業員一人での移動が可能です。ただし、車両へ積み込むときは、二人で作業をしてください。

特徴4車両の誤進入も車両強制停止装置 とまるくん(普通車用)で強制停止させる

・「まもったろー」は、「とまるくん」に取り付け、万が一車両が衝突しても、ドライバーと作業員の安全を守れるように考えられた商品です。
・「とまるくん」は、車両が衝突したとき、車両の全部を持ち上げながら、車両とともに下がって摩擦で強制的に車を止めますから、正しく装置を稼働させるには、距離が必要です。
・「まもったろー」は、後方の作業現場から十分な距離を確保し、設置することが必要です。なお、設置位置の詳細は、下図や「とまるくん」の製品ページ、パンフレットを参考にしてください。

【一般道の場合/普通車:時速60km時の場合】

一般道の場合/普通車:時速60km時の場合

【高速道路の場合/普通車:時速60km時の場合】

高速道路の場合/普通車:時速60km時の場合

【関連商品紹介】車両強制停止装置 とまるくん(普通車用)

【関連商品紹介】車両強制停止装置「とまるくん」

車両強制停止装置 とまるくん(普通車用)は、テコの原理を利用して、車両を強制的に止める装置です。衝突によって車両が「とまるくん」に乗りあがると、アームが車体を持ち上げます。このとき、車両の荷重により路面との間に摩擦が生じます。車両は前輪を上げた状態で動き続けますが、「とまるくん」も一緒に後方へ動きます。このとき、「とまるくん」底部にあるゴムと路面の摩擦によって減速され、車両が強制停止します。実験結果では、天候や路面状況によって数値の差はありますが、何もない状態で急ブレーキを踏んだ場合と、「とまるくん」によって強制停止した場合では、停止するまでの距離は約3倍以上違ってきます。
車両強制停止装置 とまるくん(普通車用)製品ページへ

基本機能

車両強制停止機能付ガードマンロボット まもったろー 基本機能

車両強制停止機能付ガードマンロボット まもったろー 基本機能

  • 「とまるくん」

    「まもったろー」は、「とまるくん」に取り付けて使用。

  • 「まもったろー」本体

    「まもったろー」の本体には、高光度反射板を使用。

  • 腕部LED

    LEDライトで、旗を振るように点灯。左右の付け替え可。

  • 誘導灯

    LEDライトが点滅点灯して、ドライバーの注意を引く。

  • 回転灯

    遠くからでも認知できるように常に回転。

基本仕様
名称 車両強制停止機能付きガードマンロボット「まもったろー」
取り付けサイズ 幅1,098mm×高さ2,150mm
人型反射板材質 高光度反射板
矢印反射板材質 高光度反射板
専用バッテリー リチウムイオンバッテリー(12v)(別売り)
寸法 車両強制停止機能付きガードマンロボット「まもったろー」寸法

車両強制停止機能付ガードマンロボット まもったろーの製品PDF

車両強制停止機能付ガードマンロボット「まもったろー」製品PDF

RANKING

売れ筋ランキング



目的に合わせて選べる製品カテゴリー